【4人の天才たち】宇宙まで行っちゃいました

【乙女座新月】8月30日は思考のメンテナンス!

2019年8月30日

2019年8月30日午後7時くらいに新月を迎えます。
大事なタイミングで天体が重要な位置取りになっています。
自分で決めた方向に向かっているのかを確認する新月になっています。

マインドタイプでいうと「考型」になります。
乙女座の調整力と考型の計算的な能力が目指す場所を意図することになります。

 

第6ハウスの乙女座での新月になりますので、習慣の見直しで体調を整えると望みに向けるエネルギーの方向が定まりそうです。
8月15日に向かえた水瓶座の新月も第6ハウスでしたが、
今回はホームで迎える乙女座のエネルギーは最大になります。

マインドタイプ考型のインスピレーションを大切にしていきましょう。

広告
スポンサーリンク

今回の新月は「自己調整力」がカギ!

乙女座の自己調整力と考型の分析力を使って道すじを立て直すというのが一番のアクションになります。
月以外の天体が全て関わってくる新月はあまり見かけないほど今回の新月は珍しい配置になっています。

受け取れるエネルギーを全て受け取ろうとすると何が目的かを見失ってしまいますので、
今までやっていたことの見直し期間として集中させてみてください。

調整と見直しがメインテーマになりますので、それに沿った祈りをすること。
そして、私の中のビックイベント9月18日「土星順行」までに固めましょう!

9月18日「土星順行」

9月18日に土星が順行に戻ります。
これで逆行している天体は3つになります。
残りの逆行天体は長いスパンで逆行をしていますので特に気にすることではありませんが、なんせエネルギーが強い天体が揃っていますので3つ揃っているときは何かと加速力があります。

これは良くも悪くもありますので、この新月で方向を定めて一気に進みましょう。

逆行中の天体は、海王星、冥王星、天王星。
エネルギーが強い天体トップ3の逆行が重なってます。
なぜそこまで逆行にこだわるのかというと、逆行が好きだからです。

逆の側面から自分の望みを知るということも重要になって来ます。
そのままの望みを持っている人が少ないと思います。
自分の本当の望みというのは結構見えづらかったりするものなんです。

つまり一直線に見えるものではないと思っています。
何かも拍子に思い出したり、感情をコントロールしていても抑えられない氣持ちになったりする大切な心の動き「感動」に繋がるエネルギーが逆行からしか生まれないと思います。

奇跡を生むのは逆行中!

・水星 3月6日~28日・7月8日~8月1日・11月1日~20日
・金星 なし
・火星 なし
・木星 4月11日~8月11日
・土星 4月30日~9月18日
・天王星 ~1月6日・8月12日~(2020年1月)
・海王星 6月22日~11月27日
・冥王星 4月25日~10月3日

 

ミクロでエネルギーが影響する個人天体とマクロで影響する時代の天体があります。
上記の上から5つが個人に影響を与える天体です。
それに月と太陽が個人天体です。

そして、時代というマクロの視点で影響する3つの天体。

9月18日の土星が順行に戻ると同時に時代天体だけが逆行している状態になります。
これは何か宇宙の意図を感じます。

奇跡は逆行天体が多ければ多いほど起きやすいものです。
普段ではない状態からの奇跡。

時代を変える奇跡を起こす期間はもうすぐです。

まずは今回の新月をリラックスした状態で迎えること。
望むものへの方向を定めることで自分の中にインスピレーションが下りて来ます。
それが今までのあなたになかった考えになりますので、今後の人生に活かすことを考えましょう!

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

大山裕介

あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

Copyright© 「あなたの中の4人の天才たち」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。