潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

セルフイメージを4倍にする3つの方法!

 
才能を活かす 悩みを解決 強みを活かす
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

個で生きる時代になり、セルフイメージという言葉をいろんな場面で良く耳にするようになって来ました。自分のセルフイメージをしっかりと持っている人は少ないと言われています。

ではセルフイメージとはどんなことなんでしょう。
そして、どんなことで上げていけるのか、書き換えて行けるのかを解説します。

スポンサーリンク

セルフイメージってなーに?

人それぞれに持つ自分のイメージということは何となく分かると思いますが、それらがどのように構成されているのでしょう。

セルフイメージは、人間関係や仕事で大きく変わって行きます。私の思うセルフイメージは全て環境によって作られているということです。

つまりセルフイメージとは、人から受けた言葉で作られる自分ということです。人から何も言われていない状態の人がセルフイメージを持つことはありません。

子供の頃がそうなのではないでしょうか。
物心がつく前に自分のことをどう思っているかを考えることはありません。そして、セルフイメージとは人間にしかない能力だと思っています。自分のことをイケてると思ってる犬とか怖いですよね。

子供の場合は、6歳から7歳まではセルフイメージはないようです。

セルフイメージとは、自分が周りにどう思われているのか?
周りが見た自分の印象を客観視した状態のことを言います。つまり、周りの環境で大きく変わりますが、最終的には自分で作れるということです。

 

セルフイメージってホントにつくれるの?

一般的な話をします。
一般的にセルフイメージをつくる効果的な3つの方法。これらを簡単に言えばポジティブなものに変えていければ簡単に作れます。

自分で思う自分のイメージという訳ではなく、自分が思う人から見た自分を自分でイメージするということですので、正確にはどう思われていても関係ないということになります。都合よく考えてOK!

1、視覚イメージ
2、聴覚イメージ
3、人脈イメージ

1、視覚(目に見えるイメージ)

【持ち物を変える】相手からみたインパクトが高いものを変えることが第一ステップになります。

なぜかというと、人から見てインパクトが高いと自分で思った場合、あなたの相手のそのものを見ているからです。何から変えよう?と思ったときに靴から変えようと思った人は、相手の靴を見てイメージをしているということです。


主に身に付けるものを変えるとセルフイメージが変わると言われています。目に見えるもので変わるのですから、住んでいる家とか乗っている車、そして、洗車した後の車などでも変わります。書き換えられます。

・靴を変える
・ネクタイを変える
・靴下を変える
・スーツを変える
・鞄を変える
・時計を変える
・下着を変える

持ち物で言うと、いろんなもので書き換えることができます。財布や文房具というものも簡単に変えることが出来ます。ちょっとテンションが上がって自分が良くなったイメージに繋がることが大切です。大切というよりそれしかありません。

2、聴覚(耳で聞こえるイメージ)

【言葉を変える】自分が聞いていて心地よい言葉

脳は一番身近な存在の情報を優先順位の一番に受け取ると言われています。どうでしょうか?全く知らない初めて会った人と、毎日一緒に居る人の言葉のどちらを優先させて受け取るのかは考えなくても分かりますね。

例外として、自分が尊敬している存在の人の言葉は大事な情報として例外になります。初めて会ったとしても、その人の本質なんて関係なく脳はキャッチします。

・自分の言葉を変える
・キャッチフレーズを変える
・肩書を変える
・ホームページを変える

自分の今の印象を考えるのではなく、未来の自分を考えたものにしましょう。自分の言葉を未来の言葉に変えるということです。

3、人脈(人との関わりのイメージ)

【付き合う人を変える】3つのポイントの一番効果的だと言える書き換え方、作り方がコレです。

極端に自分のイメージを変えたいと思ったら、会う人を変えるのが一番の方法になります。いつも同じ人と働いていて、いつも同じ人と飲みに行って、いつもと同じ生活をしている状態で、自分を変えるというのは大変なんです。つまりきっかけがないんです。理由はいつもと変わらないからです。

・尊敬している人の生き方をイメージする
・目指す姿の人に会う
・仕草や言葉遣いを真似る
・求める人のスケールが拡がる

人と自分は鏡なんです。これは、自分を見ているように見えて人を見ているのと、逆に人を見ているように思えるけど、自分を見ているということです。少し分かりづらいかもしれませんが、人の良いことろを探すときにどこを見るでしょうか?それが、自分の見られたいところなんです。

自分の興味があるところしか見ないし、興味が沸かないんです。

セルフイメージは、ポジティブなイメージの方が楽になって行きます。

 

4倍の話はどこに行ったの?

3つのイメージの作り方は分かったような気がするけど、4倍になってませんという声が聞こえて来そうですのでご説明します。

サイトのタイトルにもなっていますが、「あなたの中の4人の天才」の出番です。答えが一瞬で分かってしまったかもしれません。
あなたの中の4人の天才の存在を知っているだけで、すでに4倍になっています。

マインドタイプは4つのタイプに分かれますが、得意に合わせて存在します。その得意な場面に出てくるのですが、イメージを考えるときにもその時に合った天才が勝手に判断できるようになります。

タイプ1つで生きていると、1種類の書き換え方になっています。それが、4つのタイプが存在するとなると、その4人がタイプ別の考え方で変換していきます。つまり自分のイメージを作るときは、自分のその場面を得意なタイプが考えた結果になっているのです。

 

この4人の天才は、持ち物のタイプにも分かれます。
こんなことはないでしょうか?
この前まではすごく欲しかったけど、今はあんまり欲しくなくなっているモノ。手に入れたことで冷めてしまうモノ。この状態は飽きているのではなく、あなたの軸になるタイプの欲しかったモノではないということです。

4人の天才は、得意なことが違うのですが、好みも違うのです。
4つの人格がある訳ではなく、受け取りかたの種類が多いということです。マインドタイプを知ると、いろんな角度で物事を見ることができることから、このように好みもいろんな視点で見ることができます。

 

まとめ

セルフイメージについて解説していきましたが、私のセルフイメージのイメージを解説していますので、一般論とは離れた部分があります。自分の持つイメージなので、そこもご了承していただき、自分のイメージを作ってください。

セルフイメージの最も大切な部分は、自分で思うということです。自分で思うことを軸にすることによって書き換えりが可能になります。最初から人任せにならずに、自分でイメージしたものを理想の自分に近づけていくというスタイルです。

 

マインドタイプにご興味がありましたら、プロフィールからマインドタイプ診断に進んでください。それだけであなたは4倍になります。心のタイプを知るだけで自分を知るきっかけになります。

そして、何かに疑問を持つということも脳には大切です。それを解決するかでストレスなどの原因にもなって来ますので、知識というものは、自分に都合よく付けて行きましょう。知識を得るということは、いらない知識を判断して捨てることができることに繋がります。

情報的にいらないものを捨てるのにも情報が必要なんです。
どんなものか分からないものを捨てれないのと一緒です。ぜひ自分の心を学んでいらないものを捨てれる考え方を身に付けましょう。

 

モノや情報が溢れる時代になり、自分の心にもいらないモノがあるはずです。心を整理するというイメージで、豊かな心で満たしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.