潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

【革命を起こす】明日、日本を変えますか?

2019/08/29
 
進化 天才性心理学 変化と変容
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

あなたの中の4人の天才たちは世界を変える力を持っています。
明日世界を変えることもできるのです。これは直接ではなく関節的に変えることができるということです。

どのタイミングで世界を変えるかは自由ですし、どのタイプの天才が世界を変えるかも自由です。ですが、確実に変えることができます。
そして、変えないということ自体が無理な話なのです。

人類総クリエイター時代と言われています。
人は生まれながらに創造主なんです。

世界を変える力があるのではなく、世界を変えてしまう存在があるのです。

スポンサーリンク

変化と変容

私たちは進化して人間になったと言われています。
立ち会ったわけではないので、話だけでそう思って生きているはずです。
それでは人間はどうして進化したのでしょうか。

それに関しては長くなってしまうので、別の機会にお伝えしますが、人間が言い残っているのは変化して来たからということになります。

では、犬は進化の為の変化をしているでしょうか。
変化というより、成長しているのです。人間と同じ道を歩んでいます。

 

変化とは成長の段階で姿が大きく変わることを表しでいます。
では、変容するとはどういうことなのでしょうか。読んで字のごとくです。容姿が変わる成長を変容です。

さなぎが蝶になるような成長を変容といいます。

 

まったく姿かたちが変わってしまうのを変容というのですが、効率が下がることはないのです。
もし、おたまじゃくしに手足が生え、変えるになると泳げなくなるのであれば話は別ですが、変容する生き物は生まれたときよりも格段に強くなっています。

マインドタイプを活かし、自分の心の変容をもたらすことは何を目的にしているかというと、変化ではなく変容です。

 

変容する生き物は沢山いると思います。
詳しくないのでカエルと蝶しか出て来ませんが、人間は姿かたちは変容ではなく変化していきます。それが身体の成長というものです。

人間にできる変容は心の変容です。
4つのマインドを成長させることで心は変容する場合と変化する場合があります。変化だけでも変わって見えるかもしれませんが、劇的に総合力が上がるのが変容だとすれば、心は変容させることです。

私たち人間にしかできないのが心の変容ということになります。

 

人間の心は唯一変容する

生まれたときは赤ちゃん。
30年経ったら大きな赤ちゃんとならないのは、成長の段階で必要な知識や感情を自分にプラスして変化しているからです。

このように赤ちゃんが大人になることは決まっています。
幼虫が蝶になることも決まっています。もちろんおたまじゃくしもカエルになることは決まっていて、それは頑張ったからではありません。

 

頑張って大人になるのは心です。脳も頑張ると良くなったり活用できる部分はありますが、進化に近い変容をもたらすのはやはり心なんです。
蝶やカエルは命がけで生きています。成長するためではなく生きるためです。

それは人間も同じです。
生きる為に頑張ったら生き残れるんです。本来生き物とは生きるために存在しています。ですが、人間だけの能力は豊かに生きる選択ができるということです。

 

カエルが頑張って泳いでいたら豊かになるでしょうか。
サナギが頑張って葉っぱを食べていたら豊かな蝶になるでしょうか。

人間だけが心の未来を自分で変えることができます。
それが、人間に与えられた力というものです。体は生まれながらに大きい人と小さい人に分かれるかもしれません。

 

コントロールするのは出来ないことではありませんが、変容というほど変わりません。コントロールできるのは心なんです。
マインドタイプのどのマインドを変容させるか、もしかしたらバランスを取って変容する場合もありますし、コアになるマインドだけ変容する場合があります。

マインドタイプでは、バランスよく成長させ、飛びぬけて成長するマインドをコアと呼んでいます。これは、見た目の大きさは変わらなくても振る舞いや雰囲気を変容させることができます。

 

世界を変えるのは心です!

まとめると、生まれた時の感情を覚えてはいないかもしれませんが、存在をした瞬間世界は変わります。あなたの存在で元気をもらえた人や影響を受ける人がいるということは、何かが動きます。

関節的ではありますが、世界を変える存在には変わりありません。
あんたが何をしているかではなく、何を持っているかでもありません。何ができるから世界が変わるのではなく、何もしていない状態で世界は変わります。

 

どこで生まれたとかは関係ありません。
状況は誰一人同じ人はいないし、誰もが豊かな生まれかたをしていないのも事実なんです。本題はその生まれた人間の心の変容なんです。

蝶やカエルは体の変容を遂げ、自分の力を最大限に発揮します。
蝶やカエルの天才性というものです。人間が最大限に力を発揮させるときはどうでしょうか。

 

頑張っていっぱい食べて大きな人間になることではありません。
自分の思う豊かな心に変容するだけなんです。それは常にできることではないでしょうか。心に不安を抱えている場合でも、人と会いたくなくて引きこもってしまいそうでも、心は変えることができます。

 

頑張って生き続けないと成長しない部分とは違い、一秒で変われるものが心なんです。マインドタイプを意識することで、次の行動の変化ができます。
そして、4つのマインドタイプを成長させると人間として変容を遂げ、自分の力を最大限に発揮できるようになります。

 

最後に、

あなたの存在が世界を変えています。
心は状況に関係なく、あなたの意思で変容します。

外見の変容をする生き物は生きるために変容します。内面の変容は豊かに生きるために変容します。人間にしかできないのが心の変容です。

 

あなたの心はいつ変容しますか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.