潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

天才性をコントロール!自分の心の動きを知ると安心に向かう。

 
螺旋状 マインドタイプ 天才性
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

自分のマインドを考えることで自分の進む道が明るく照らされます。
進む道がはっきり見えていない状態で進むのは危険が多いのです。気持ちを知ることの大切さが分かってきます。

感情がコントロールするのは、相手ではなく自分自身。
どんなときに感情が動いたのかを分析すると、今までに見たことのない自分に出会えるかもしれません。

スポンサーリンク

気づきはナビになるけど、ハンドルを握っているのはあなたです

いろんな情報から気づきを覚えると思います。ですが、向かうかどうかを決めるのは自分自身です。ハンドルを握って方向を決めるのは誰でもないあなたなんです。

どんな自分で進むのかを決めるのも、もちろん自分なんですが、どんなことに気づきが起こるのかを知る必要があります。
あなたの中の4人の天才が目覚めるのに一定のスイッチがあるのです。

どんなきっかけで自分の天才性が発揮されるのかを知ること。それが、自分を発揮させる手段になります。今までの生活や仕事を通して自分はどのマインドで進むことが幸せに向かっているのかを実感できると思います。

 

コアになるマインドが必ずしも全てに優れているとは限りません。根っこにあるマインドはあるのですが、他のマインドとの関係性を知ることで強さと弱さを理解し、自分で進むということへの天才性が発揮されます。

 

マインドをうまく使いこなす

どんなマインドがいつも解決に導ているのか。決定権があるマインドが存在します。自分のタイプを分析すると、現状を変化させるためのきっかけを作るマインドはどのマインドなのか。

どのような精神状態がマインドコアに繋がっているのかも重要になってきます。ゴールはセンターに向いているとは思いますが、自分の中でセンターに近づくためのリーダーはどのマインドなのか。

マインドコアがリーダーとは限らず、自分に課された課題をクリアしていくために先陣を切って進むマインドと、サポートにつくマインドがあることを意識することで、うまく使いこなせる最強の武器になります。

 

プライベートでのマインド、仕事で使うマインド、何もしていないときのマインドが存在するのですが、意識してマインドをチェンジできるまでには時間がかかります。

まずはマインドタイプを意識してみると、良い状態のマインドが存在します。それを分析することがあなたの成功パターンになります。

 

マインドタイプは螺旋状に上がっていきます

4人の天才を表すマインドタイプですが、一周する度に成長する心を表します。自分のマインドコアをスタートするとは限らず、問題や課題を見つけるマインドがスタート地点になるかもしれません。

スタート地点に立ち4つのマインドを体験しながら進むのですが、一周するごとにあなたは成長しています。どこかで詰まってしまうと成長という感覚はないあもしれませんが、どんな進みかたでもマインドを全て使って一周することで同じマインドに辿り着きます。

それがセンターに向かう。あなたの望む豊かさに近づくのですが、一周するときに同じ地点に戻るわけではありません。
ひと回りするごとにステージが上がっていると思ってください。

 

次のマインドに行くときには、一つ上のステージのマインドなんです。
成長を実感できない人も中にはいるかもしれませんが、4つのマインドを使ったと思ったときに、以前読んだことのある本を読んでみてください。

目線が変わっているはずです。考え方や感じ方に変化を体感することになります。自分でも信じられないくらい変わっていますのでおすすめです。

 

小さくてもいいので、自分の変化を実感しよう

どんな小さくてもいいので自分の変化を分析してみましょう。
見つけること、気づくことで自分は思っていないくらいの成長をしていきます。自分で自分を信じること。これが成長を早めることに繋がります。

何気ない行動かもしれませんが、自分で検証することで意識が向いていきます。検証をしないことが成長に気づかないことなんです。

いつも会っている自分の変化というのは非常に見えづらいのです。いつも会っている人の変化にはなかなか気づかないことは理解できると思います。

 

大切なのは、一生懸命成長することではなく自分に意識を向けること。
何をすれば成長するのかを学ぶことは簡単です。自己啓発することは簡単なんです。どんな本を読んでも成長しています。

それを自分が認めていないだけ。
人の評価を求めていると成長という感覚はないでしょう。自分で感じるのです。

 

クリアしたい課題が出て来たときには、自分の成長の過程で使ったマインドをうまく活躍させることで解決のマインドの使いかたが活きてきます。

理解すること、意識することであなたの天才性は存在感を増して来ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.