【4人の天才たち】天才性発揮の方法 【天才性心理学】

【天才性心理学】苦手な人を見つけたときの対処法「相手を知ること」

マインドタイプ心理学を用いた解説。
久しぶりに4人の天才のお話です。
タイプ論からの行動心理学で解説して自分の考えを含めていますので学術記事とは異なる部分がありますが実用的に進化させてお届けいたします。

ポイント

職場に苦手な人がいる人は見ておいて損はありません

潜在意識の心理学「マインドタイプ心理学」
マインドタイプマイスターとして4つのタイプで対人関係を分析しています。

今回はグレッチェン・ルービンさんの「四傾向」の一部を引用させていただいています。

グレッチェン・ルービンさんWebサイト
https://gretchenrubin.com/

 

広告
スポンサーリンク

マインドタイプ心理学をご紹介

マインドタイプとは、潜在意識のタイプ分析を軸にした心理学
心のタイプといって方が分かりやすいかもしれません。
詳しくは公式サイトをご覧ください。
https://mind-type.com/

マインドタイプ勇型

男性性の陽
勇敢に突き進む英雄的キャラクター

マインドタイプ考型

男性性の陰
深く考え思考する博士のようなキャラクター

マインドタイプ感型

女性性の陽
直感的に感じるままに話したり行動したりするキャラクター

マインドタイプ和型 (私はここです)

女性性の陰
一歩引いてみんなを引き立て調和を重んじる大和なでしこのようなキャラクター

ポイント

タイプで分けられますが、みんな全てのタイプを持っています。
何が軸になっているかでマインドタイプを分けています。
サイトの方で無料タイプ分析ができますので調べておくと話が入って来やすくなります。

https://mind-type.com/

相手の行動のクセから見抜く

  1. アップホルダータイプ(堅実タイプ)[マインドタイプでは考型]
    優秀だけど融通が利かなく「やらなくてはいけないこと」が大切
    =このタイプを動かすには「やらなくてはいけないこと」、つまり優先すべきことを共有すると動く
  2. クエスチョナータイプ(変人タイプ)[マインドタイプでは感型]
    いちいち質問してくるタイプで「やらなくてはいけない理由」が大切
    =このタイプを動かすには「プラスαの情報」を伝えれば動く
  3. オブライジャータイプ(指示待ちタイプ)[マインドタイプでは和型]
    言われたことしかやらないタイプ「誰かのためにするのか」が大切
    =このタイプを動かすには「適度な責任」を与えれば動く
  4. レブルタイプ(わがままタイプ)[マインドタイプでは勇型]
    何でも自分の思い通りにしたいタイプで「自分がやりたいかどうか」を大切にしている
    =このタイプを動かすには「メリット」だけを教えれば勝手に動く

タイプ別の4つの傾向(マインドタイプと重ねて紹介します)

アップホルダー型(約束を守る人)
外からの期待と内なる期待の両方に進んで応えようとするタイプ

マインドタイプでは考型にあたります。
人目を気にしつつ自分の意思も尊重されたいという頑固な人

 

クエスチョナー型(疑問を持つ人)
あらゆる期待に疑問を抱き、自分が正当だと思う期待にのみ応えようとするため、実質、内なる期待にしか応えようとしない。

マインドタイプでは感型にあたります。
自分の感性を優先し、結果をあまり気にせず感情を優先する人

 

オブライジャー型(義務を果たす人)
外からの期待には進んで応えようとするが、内なる期待にはなかなか応えられない

マインドタイプでは和型にあたります。
八方美人で周りに良い顔をしてしまい自分の欲求を後回しにしてしまう人

 

レブル型(抵抗する人)
あらゆる期待に反発し、外からの期待、内なる期待のどちらに対する態度も変わらない

マインドタイプでは勇型にあたります。
周りに意見は関係なし。自分がやりたいと思ったらやりたいで通す。

まとめ 対策と傾向

4つの天才性を持っていると考えられますので、相手の行動を見て判断できると思います。
それを考える前にすべきことがあります。
自分がどのタイプに分類されるのかを俯瞰してみることです。

自分のタイプが分かったら、今度は本番。
相手のタイプを行動から割り出すことができます。
(自分のタイプは無料診断で診断できます)

後は、部下の場合は質問を投げかけることでタイプを調べ、何を欲しているのかで支持を与えると動きます。
相手が上司の場合はタイプが分かるまで自然に質問を投げかけたり、普段の行動や言葉で何を大切にしているかを見ておく必要があります。

 

パートナーシップにも使えますし、リーダーシップにも活かすことができます。

幸せな人間関係とは、自分の性質と相手の性質の関係性です。
興味を持ることや価値観を考えると合う合わないがまず理解できる状態になり、合わせることや離れることの判断もつくようになりますので非常に重要な視点といえます。

つまり、タイプを知るということは自分の人生、相手の人生をより深く知ることができるということです。

 

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

大山裕介

あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

Copyright© 「あなたの中の4人の天才たち」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.