潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

自分の天才性を客観的に見る自分がいることを知ろう!

 
自分を客観視する 自分の天才性に気づく 天才性心理学
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

【あなたの中の4人の天才たち】4人の天才はあなたの中に存在している。これは例外なくそうである。そして、生まれたときからあなたはクリエイターとして活動していると考えてみよう。

人類総クリエイター時代と呼んでいますが、生まれた存在がすで何かをクリエイトしているとしたら、その4人の天才を掛け合わせても相当の数になるはずです。自分の中には4人の天才がいて、そして、誰もがクリエイトできる存在ということです。

スポンサーリンク

マインドコア以外は客観的視点を持っている

天才性の4タイプ。マインドタイプの4タイプは、特徴を持っていて、その場に寄って活躍するタイプが分かれています。
一つのタイプを活躍させている間、他のタイプはどうしているでしょうか。これは、多重人格とは違い、得意なタイプ以外も違った視点でものを観察できるということです。

例えば、勇敢な行動をとる勇型が能力を発揮しているとき、プランニングの能力は使っていないでしょうか。少なからず今やっていることの筋道を考えているはずです。

そして、同時にではありませんが、周りの調和も考えるのです。
これは、勇型だけでなく、他のタイプの能力を発揮している状態。行動だけではなく、考える能力の考型も参加している状態です。

逆に考えても分かりやすいかもしれません。
調和を取ることに長けている和型が能力を発揮しているとき、行動をしないかというとそうではない。行動しながら調和をとることを実行しているのです。

 

このように、一つのマインドを使って何かをしたときに、黙って見ていられないのが、他のタイプということです。
天才性とはこの、何個かのマインドが同時に感じられる状態を表しています。
自分が何者なのかが分からないときは、マインドコア以外が活躍しているとき、自信がつかないときは、軸になるマインドが隠れてしまっているときです。

周りに合わせて作ってしまった自分で生きていると、軸になるマインドがズレてしまいます。
どのタイプを使っているタイミングなのかを瞬時に理解納得できるようになることが、天才性という自分自身を出すチャンスです。

 

土台作りには時間がかかる

自分を形成しているマインドを活かすということを簡単にお伝えしていますが、そう簡単なことではありません。
状況や環境によって、出せる自分というものがあります。一概には言えないことなんですが、一人のときや、自分で決めることができるときに、自分の本当に活躍できるタイプで勝負していきましょう。

その土台作りに必要なのは、時間です。
どのくらいマインドコアで生きているかで、大きく変わってきてしまいます。マインドタイプを診断を使い知ったところまでは、納得できるかもしれませんが、そのタイプ診断に共感できるかどうかは未知の世界です。

マインドタイプで理解して欲しいのは、自分の強さではなく弱さです。対角のタイプが苦手ということもありますので、自分のマインドのタイプが分かったら対角を見てください。

 

うまくいかないときにどんな思考でモノを考えているのか。
うまくいくためには、どんなときに自分を出すことが正解に近いのかを知ることで、自分の気持ちも分かりますし、自分の気持ちに素直になれるのです。天才性心理学は、認知心理学と行動心理学を混ぜ合わせたような心理学です。

心理学というのは、心がどうやったら豊かになるのかを知るための手段でしかありません。

 

まとめ

今回は、マインドタイプをうまく利用し、マインドを客観視できるようになると、自分の活躍している姿を客観視できるようになる。
そして、その客観視したマインドは、どんなタイプかを知ることで、自分の役割に素早く気づくことができる。

そのときに活躍しているマインドの他のマインドが手を貸すことで天才性に近づくということをお伝えしました。
心理学とは、心がどういう風に動き豊かに向かうのかを科学するという学問です。天才性心理学とは、マインドタイプを活かしている状態で、マインドタイプをどのようにして自分の為に動かしているかを科学する心理学です。

 

人間心理学や行動心理学と同様、どのようにして心が動くか、そのときの心の動きを科学することで、最高の自分への道ができることを信じています。
方法や手段の話も入って来ますが、心が豊かになるための道しるべになることが目的になっています。

自分が活躍することで、天才性を見つけることができます。
ぜひ、自分の中の天才を見つけること、気づくことに意識を向けてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.