潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

天才性を発揮させるには、脳の働きは無視できない!

 
マルチタスク マインドフルネス
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

天才性心理学といえば、マインドタイプの活かし方を表していますが、無視できないのが、「脳の働き」です。脳にも4つのタイプがあることはご存知でしょうか。マインドタイプの4つと、脳の4つのタイプ。それぞれに得意な能力があります。それが一致したとき、最大のパフォーマンスを発揮できるということです。

つまり、脳の機能を充分に発揮させるには、マインドタイプが今どの状態なのかを知ること、気づける状態を作ることが必要です。

スポンサーリンク

ながら行動に潜む危険

世の中便利になり、何をしていても違うことができてしまうのが現状です。しかも、何かをしているときに違うことをしていないと損をしているかのような錯覚を起こしてしまうことまであるようです。

その為、集中しなくてはいけない場面でも違う何かを考えてしまうのです。例えば通勤しながらスマホを開く、音楽を聴きながら勉強をする。などいろいろな「ながら」が存在します。

会議中にでも、人の話を聞いているときでも、違うことを感考えるクセが付いてしまっていますので、会議も進まないことも当たり前の現象です。集中状態で、脳の力を発揮させるには、心のタイプがどのタイプなのかを理解し、それに合わせることをおすすめしたい。

 

脳の機能と心の状態を把握することで、考えなければいけない状況では、脳はそのことを考えられます。そして、マインドタイプは考型。考えることを得意とするタイプを意識することで、考えることは2種類あるように見え、これも「ながら」だと思われがちですが、タイプが合うと「今」を捉えるマインドフルネスと、先を考えるマインドで今と先を同時に考えることができます。

この脳と心の状態を作ることが無駄な情報を取り入れないで、目の前のことに集中できる状態をつくることに繋がります。

 

マルチタスクで脳の機能は低下している

4人の天才が同時に4つのタイプを使っているかのように、マインドを操る。それが天才性心理学ですが、脳の場合は混乱を招いてしまう。そして、機能どころか生産性を低下させてしまっている。

どうでしょう?マルチタスクで大きな成果を上げた人はどのくらいいるでしょうか。成果を上げている人のほとんどは一つのことに集中しているからこその結果ではないでしょうか。

マルチタスクで行動しないと間に合わないと思ってやっている人は、大きな勘違いを起こしている場合が多い。マルチタスクだから仕事が付いてくると思っているとは思いますが、切り替えをしながら一つ一つ業務をこなすことに敵わないのです。

 

もし、あなたがマルチタスクを行っていて、結果に結び付いていると思ってしまっているのであれば、今すぐ切り替えの考えを持って欲しい。
脳の機能が最高のパフォーマンスを発揮するのは、一つのことに集中しているときです。キーワードは「集中」です。

シングルタスクにすることで、間違いを減らし生産性をあげることに繋がります。「働き方改革」とは、生産性を上げるために一度に何個も仕事をするのではなく、一つのことに集中して、生産性を上げることにあります。

 

脳のタイプと、心のタイプをしっかりと合わせて、生産性を上げるための確実性を上げることが、一番の取り組みではないでしょうか。

 

まとめ

脳科学で考えられているマルチタスクの問題点や、無駄に忙しいと思ってしまう状態は、自分で作っているということです。
それを続けると、マルチタスクが身体に染みついてしまう。そこで起こるのが忙しさを求める行動をとるということ。

忙しくしていないと、働いている感覚にならない状態になってしまいます。結果どうなるでしょう。脳が休まらない状態を続けると、今度は心が休まらない状態になります。

心は自分を守ろうと頑張って仕事をします。脳がいつも疲れた状態にあると、それに寄り添って忙しい心になります。
現代人の悩みや疲れは脳から来ていますが、それは自分が作っている状態ということになります。

同時に自分で作っている状況であれば、自分で簡単に治せるということにも繋がります。自分で自分を追い込むのはやめて、リラックスした状態でパフォーマンスも上げていきましょう。

 

天才性はリラックスした状態が示す方向です。
心が忙しい状態では、あなたの力は発揮されていません。勿体ない状態は早めに解消してしまいましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.