潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

自分に自信が持てない人へ。自己肯定感は天才性にあり!

 
存在 天才性心理学
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

生きて行く中で自信を持つということが重要になって来ます。
自分の自信とはどんなことから生まれるのでしょうか。人よりも優れたことではなく、自分の中にあるもの全て「存在」を感じることが必要です。

 

スポンサーリンク

自分に自信を持つことが天才性そのもの。

 

セルフイメージ セルフマインド マインドタイプ心理学

John HainによるPixabayからの画像

 

天才性に気づくことが自分の自信に気づくことなのか、自信を持てることが天才性なのかを考えるとキリがない。
天才と天才性は全くの別物と考えてみてください。

 

天才とは、何か優れたものがないと天才と呼ばないような印象を受けます。では、天才性と聞いてどんなイメージを持つでしょうか。
天才の性質。あなたの生きる方向性をイメージしてください。

あなたの進む道の先には何があるのか。何を目的に生きて行くのかを考えたときに、「何」を含む道全てが天才性ということです。

 

マインドタイプは、潜在意識のあなた自身を探すことができます。
そして、マインドタイプとは4つの潜在的才能を表していますので、これからの人生を進むにあたっての武器を4つ手に入れた状態です。

 

丸腰の状態から、4つの武器を持ち、人生に立ち向かう。
そして、その武器の中でもあなたは得意な武器で戦っていくことになります。その敵というのは自分だったり社会だったり、人間関係という立ちふさがる全てをいいます。

あなたの武器はなんですか?
その問いの答えは自己肯定感にあります。

 

自分に自信がなくても、4つの中から進むための武器を選ぶようなイメージです。今あなたの前に立ちふさがっている壁を壊すのはどんな武器ですか。

行動が必要なら勇型のマインドがあなたの武器になります。
思考が必要なら考型のマインドがあなたの武器になります。
感情が必要なら感型のマインドがあなたの武器になります。
調和が必要なら和型のマインドがあなたの武器になります。

 

自信を持つということは、次の武器を決めるということ。
それだけなんです。誰かと比べなくてはいけないものではなく、自分で選択することが大切になります。

 

自分で選ぶことができれば、自分を信じることに繋がります。
あなたの持っている武器は4つあると言われて、今必要なものを選ぶ。それに文句を付ける人はいません。

 

天才性とは、その武器を選ぶセンスです。
そして、忘れてはいけないのは、その武器は瞬時に入れ替えることができます。
選んだからといってずっと使っているわけではなく、状況に合わせて、相手に合わせて、自分に合わせて変えていくのです。

 

4つの武器があなたの天才性。
あなたがもう持っている天才ということです。行動することができないのであれば、感じること。和を作れないのであれば、自分で切り開くこと。

 

どんなあなたでも進んでいけることを信じる。
それが、自己肯定感に繋がり、自分自身になるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.