潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

【創り出す天才性】これからの時代に今まではいらない!

2019/08/29
 
創り出す天才性 天才性心理学
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

少し大げさな表現になってしまいましたが、それが大げさではなくなってきています。今までの自分にできたことが必要なく、できなかったことが必要になって来ます。

それは、今現在感じている渇望感に答えがあります。
今まで何かが足りないと思って何かに取り組んだことはないでしょうか。
足りないと感じることこそが「今まで」というものなんです。

スポンサーリンク

今までの自分にできないことが、これからの自分にはできる。

失敗を繰り返し自分に自信がなくなっているとします。それにまた挑戦するときが来ました。理由は分からないけど久しぶりにやってみたらできたという結果になりそうです。

それは、自分が変わっていないと思われた時間があなたを進めていたのです。そして、今までできなかったことがこれから必要になってくるのです。
気づいている人はいると思います。何が変わったか分からないけど、何かが変わって来たことを。

 

地球は太陽の周りを一回りをすると、同じ場所は通らないのです。それが毎日起こっているのですから、あなたも進んでいないはずがないのです。私も言葉を扱うのが苦手で、文字がこんなにスムーズに出てくるタイプではなかったのですが。今では、半分以上の時間短縮になっています。

何をしたわけではなく、時間が経ったという事実だけはあります。
つまり、時間が地球と一緒にあなたを成長させているということです。

 

毎日変わるもの。それは感情と環境

あなの周りでは毎日何が変わっているでしょうか。
特に何も変わらないという人でも、時間は変わっていますし、周りの人ももしかしたら変わっているのです。

そして、感じることにも変化があるはずです。
何気ない毎日、変わらない日常と思っていても、あなたは毎日年を重ねているはずですし、地球が一周すると次の段階に移動しているのです。

マインドタイプでも、4つのタイプを一周すると、螺旋状成長していきます。それは、特別な人だけでなくみんなそうなんです。
昨日の自分と、今日の自分はまるっきり別人と思ってもいいくらい変わっています。

 

昨日と同じ自分には戻れないのです。地球ごと変わっているのですから、人が一人変わらないはずがありません。変わることは間違いないのですが、変わったことを受け入れることがあなたの成長の証になります。

毎日感情が変わっているということは、毎日あなたから出る波動が変わっているということです。波動とは周波数と表すこともありますが、あなたの周りにある波と考えてみてください。

 

周りにある波は、感情によって段階を変えていきます。
昨日の想いと今日の想いの段階が違うのです。気分という言い方をすることもありますが、周波数が変わったということは、まる別の路線に乗り換えたということです。

到着する駅じたいが移動したということです。

 

成功法則が当てはまらない場合は?!

あらゆる成功法則というのはもうすでにたくさんあります。
あなたがもし、どれにも当てはまらい、どれをやってもうまくいかないという人なら、もしかしたらあなたの天才性は創り出すタイプかもしれません。

私もそうなんですが、何か当てはまらい感じを受けています。
私の場合は、全て正しいと勘違いをしていまうくらい、どれも良く見えてしまうのですが、どれも正解ということは、もしかしたら創る側の人間なのではないかと思っております。

 

自分に当てはまるものくらい、もうすでにあるはずなんです。
自分より長く生きている人もいます、そして、自分より優れた人ももちろんいらっしゃいます。

当てはまる人の中にもいるはずです。
しっくりきていないけど、みんなが良いと言っているから自分もその人を選んでいる人が。歴史上の人物がみんなにとって偉大ではないはずです。

確かにやったことはすごいことかもしれません。それを否定するつもりはないのですが、自分にとってどんな行動なのか。
全てに心が動くわけではありません。それは、どれか選べと言われたら選びます。

 

選んでもいし、自分で創ってもいいのであれば創る側の人間もいるはずです。偉大な人というのはもう出現しないのでしょうか。
歴史上の人物には誰でもなれるのではないでしょうか。

 

あなたは次の歴史の教科書に載ってもいい人物かもしれません。

その視点で自分の人生を考えてみるのも面白いかもしれません。

 

まとめ

天才は脳の機能をうまく使って何かをする人をいうと思います。
天才性とは、心を使ってどんな想いをするかです。あなたの中にも4人の天才が存在するのですが、天才性とは、その天才がどんな状況の受取り方をするかです。

特に何かするわけでなくても、偉大ななにかをする訳でもありませn。
どんな受け取り方をする心なのかが天才性です。
誰にもない、あなただけの受け取り方が大事なんです。

 

ただ、私の見解を言わせてもらうと、個人の時代になっても、個人とは調和の中でどんな存在であるかが大切なのではないかと思います。
この時代だからといって、誰とも接しない行動をとるということが正解かどうかには疑問を感じます。

天才性を発揮するのは、一人では成り立たないということです。
学校などの集団の生活をする中で自分を発見するのはいいのですが、接することを諦めてしまっては、どんな天才も活躍しているとは言えません。

 

天才性を活かし生きるということは、誰かを幸せにするために生まれて来たという証になります。自分だけがいいという考えでは幸せも増えないのです。増えないということは、自分の存在を否定していることになります。

 

自分の可能性にフタをするような考えをしない存在になりましょう。
あなたの存在はこれから開花していきます。天才性の開花は選ばれた人間にしかないとは思いますが、それが生まれた瞬間に備わっているのが、私たち人間ということです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.