毎日のブログ

自分でも制御できない感情「無意識のコンプレックス」

どうも、心理カウンセラー大山です。

本日は、少しデリケートな問題
「コンプレックス」についてお話していきます。

デリケートといっても捉え方次第になります。
私のクライエントさんにも多くいらっしゃいますが、
普段話をしている友人の中にも、もちろんいます。

特に問題視することではなく、
自分の感情を動かす動力になっているものの一つです。

最新動画

【コミュ力】タイプ別のコミュ力を上げる!「距離感」
https://youtu.be/BwvocuzAZYQ
よろしくお願いしますm(__)m

それでは、コンプレックスについてお話していきます。

広告
スポンサーリンク

劣等感とは少し違う

劣等感という言葉も似たような心の状態のときに使われます。
ですが、劣等感はコンプレックスの一部でしかありません。
大きさの問題ではないのですが、言葉の認識を知るだけでも心は変化しますので理解しておいた方がいいと思います。

劣等感とは、自分が他人よりも劣ると感じることです。

ここでもうすでにコンプレックスとはズレていると思います。
つまり、劣等感とは意識できるものなんです。

 

コンプレックスとは、自分でも理解できない不安な状態をいいます。
とても言葉では言い表せない感情。
劣等感と同じ種類の意味を持ちますが、トラウマというものの方が近いかもしれません。

トラウマとは、心的外傷。
深く傷付いた心の状態で、一瞬で心が変化してしまいます。
自分でも抑えきれない感情の動きを見せます。

 

私はこのトラウマやコンプレックスを感動の一部と説明しています。
感動という言葉を使うとき、普段は嬉しいときに使うことが多いのですが、
深く傷ついた心が動くときも感動という表現を使います。

なぜなら、ネガティブな心の動きも
ポジティブな心の動きも止められないからです。

 

感情はある程度の年齢を重ねるとコントロールできるようになります。
訓練方法などはないのですが、
心を制御する習慣を作ることができれば抑えが効いたりするんです。

個人的にはコントロールする必要はないと思いますが、
アンガーなどの感情はコントロールしておいた方がいいと思います。
コントロール方法は別の機会にご説明します。

 

Audible(オーディブル)

無意識のコンプレックスも存在する!

厄介なのが、自分でも理解したり意識したりできていないもの。

なんだかイライラする。
けど、なぜなのかが分からない。

悲しい気持ちになるけど、
原因が分からない。

 

このような状態をいいます。

 

つまり、意識できる範囲にあるものに関しては、
心の動きをある程度理解していることになります。

なぜだか急に悲しくなってきた。などの感動。
ポジティブもネガティブも。
ポジティブな感動に関してはすぐに見つかると思います。

動物の映画を観ていて感動するようであれば、
命が助かるとか、飼い主に逢えて良かったなどの状況が想像できます。

 

ネガティブもそういう意味では分かるものもありますが、
心が落ち込んだとき、
自分を見失うほどの落ち込みのときには、そんな余裕がありません。

 

カウンセラーである私が状況を傾聴する中で見つける場合があります。
本人も気づかない部分なので、
認めない人も多いのが現状ですが、ある程度の共通した状況があります。

 

カウンセリングの第一段階として、
コンプレックスがどの分野にあるのかを見定めます。
ここでは、決めつけることなく進めていきます。

的を絞っていくことで、
本人に思い当たる何かを一緒に見つけることが大事なんです。
カウンセリングの8割がここで完結するといっても過言ではありません。

 

最初の段階と思われがちですが、
私が一番エネルギーを使う場所です。
なんせ自分自身でも分からないところなので、誰にも分からないということですから。

このようにコンプレックスとは、
意識して理解することの領域を遥かに超えたものです。
何か不安を感じたら見え隠れするネガティブ感動。

 

意味不明の感情を感じたらカウンセラーに相談することをおすすめします。
膨大な金額を要求するカウンセラーも後を絶ちませんので、
初回の面接で、ご自身の判断で決めましょう。

参考

初回の面接とは、インテーク面接という面接で、
お互いの意見を交わす初めての顔合わせのような面接があります。
そこで自分に合うカウンセラーかどうかを決めることができます。

まとめ

今回は、コンプレックスについていつもと違う書き方になりました。
自粛期間が外れたことにより、
人間関係が複雑になっているところもあるようです。

カウンセリングも深い部分までの場合と、
お話を聞いて解決できるものも存在します。
軽いという表現はあまり使いたくないのですが、実際に専門家に相談してしまうと重くなるケースもあります。

 

そんなときのために身近なカウンセラーを探しておくと気が楽になります。
もしかしたら、その安心感で解決する場合も多いのでこれも合わせておすすめしています。

ですが、実際には簡単なものも大げさに話すカウンセラーも多いです。
その辺はご注意ください。

 

ぜひ、私もカウンセリングを行っていますので、
お話を聞かせていただければと思います。
(月に1人しかお話を聞けないため、今年は今のところいっぱいになってます。)

その分、ブログなどで心が軽くなるお話を書いていきますので、
時間があればお付き合いください。

 

それでは、またお逢いしましょう!

Audible(オーディブル)

最後にお知らせ

チャンネル登録お願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCceI8OtcZ3N3VDeGtBiFrAg

YouTubeおすすめ動画【自分設定チャンネル】

道徳とは何か【道徳と倫理の違い】モラハラ撲滅!
https://youtu.be/v8YnNCCB7oY

関わってはいけない人【人間関係】逃げることも大事
https://youtu.be/0x72H0wIq1I

【感情とは】感情との向き合い方!感情初心者必見!
https://youtu.be/HXwXNs3G83M

聴く学びを取り入れる「Amazonオーディブル」

聴く読書

詳しくはコチラ

WordPressでサイト作成を考えているなら一択!アフィンガー

サイトを作るなら

WordPressで
最もおすすめなテーマ

詳しくはコチラ

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

大山裕介

あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

Copyright© 「あなたの中の4人の天才たち」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。