【悩み】を考える 毎日のブログ

コンプレックスの対処法!向き合い方を考える!

どうも、大山です。

毎日ブログ更新して、YouTubeを週に2回
7月から新しい取り組みを始めます(^^♪

ここではちょっと・・・(;´・ω・)

ということで、
活動についてはメルマガ限定公開にしました!

数少ないファンの方に向けてお送りしますm(__)m

 

それでは、今日のお話は非常にデリケートな問題でもあります。

コンプレックスについてお送りします。

新動画

記憶に正しさはいらない!必要なのは楽しさ
https://youtu.be/oVcYEskM-SU

ぜひご覧ください。

月額760円(税抜)~「角川文庫・ラノベ読み放題」

広告
スポンサーリンク

コンプレックスと向き合う

S. Hermann & F. RichterによるPixabayからの画像

コンプレックスのお話はすでに何回かしていますが、
今回は対処法をお伝えします。

正直に言うと、コンプレックスはあった方がいいと思ってます。

 

なくなったら幸せ?

ホントになくなる?

 

実は、コンプレックスを持っている時点ですでに遅い!
っていうか、
誰でも持っているんです。

それを踏まえてどう向き合うか。

持病と同じような感じで捉えてます。

 

私もコンプレックスはあります。
言わないけど・・・

秘密にしておきます。
別に隠すことじゃないけど、なんか勿体ぶってた方がいいと思っているからです。

 

そんな私の話は放っておいて、

 

あなたのコンプレックスは、実はあなたを苦しめるものじゃない!
このように思っているんです。

私のもとにはコンプレックスで悩む方が年に1人ほどいらっしゃいます。
そこで、「あっていいんじゃないですか?」というお話をします。

おそらく嫌われる瞬間です( ノД`)シクシク…

 

悩んだ末に相談に来ているのに、元も子もないこと言っちゃいます。

 

なので、最近は言わない。
クライエントさんがあって私なので。

と、ここまで長い前置きでした。

 

コンプレックスの対処法ですが、

マインドマップを使用します。

 

マインドマップを使用する目的や使用方法ですが、
自分を真ん中に置いて、まずはコンプレックスの元を探るということから始めます。

そして、実はコンプレックスは何と結びついているかを考えます。

 

実は、コンプレックスは得意なことと結びついている場合があるんです!

 

人生においてものすごい発見があります。

マインドマップ。

コンプレックスがない方も一度試しにマップを書いてみてください。

 

書き方はこちらのサイトが詳しく解説されてますので参考にしてみてください。

マインドマップの書き方・描き方 「6つの法則」

https://www.mindmap-school.jp/mindmap/mindmap-law/

マインドマップを使って自分の内面に気づく。

コンプレックスの大元に自分で気づくということが大事なんです!

ビジネス職は不景気に強い【UNIAS】

コンプレックスは認めると解決に向かう

Thanks for your Like • donations welcomeによるPixabayからの画像

では、少し深堀していきます。

コンプレックスは自分の気づきたくない部分に解決方法が隠されている場合が多いです。
これは、人によっても違いますが、実際に認めているようで認めてないから解決しないんです。

一度マインドマップで改めてコンプレックスを客観視するようになると、
解決まで一気に書けるようになります。
それにはまず、認めることが重要です。

 

ほとんどの人は、まず認めない。
なぜなら誰かに否定されるのが怖いからです。

その誰かの中に自分も入ってるんです!

 

自分に否定されたくないという想いが、
自分を認めないという心の行動に出てしまってます。
そして、悩みになっているコンプレックスとは違う場所にコンプレックスのようなもの作り出してます。

実際にコンプレックスじゃないので、
解決する訳がないんです。

悩みはそれじゃないから!

 

そうなんです。

悩みを自分で認めたくないという想いが、
全く違う場所に悩みもどきを作って悩んでるフリ。
傷つきたくないから浅いところに悩みもどきを作ってるんです。

 

悩んでないから解決しない。

こんな簡単なことだったんです。

(簡単というのは、見つけるのが簡単という意味です。解決は簡単ではありません)

 

問題点を見つけることが先決なんですが、
それを無意識に偽っている状態から抜け出すこと。

それが、まず一歩目。

 

コンプレックスと向き合うことが最初の一歩。
つまり、自分と本音で話し合うことが始まりということです。

まとめ

今回は、自分と向き合うということが結論です。

向き合っているようで、逃げる口実を常に考えてしまっている場合。
解決もなにも、問題がズレてるだけの可能性があります。
自分と本気でぶつかる覚悟を持ってください。

話はそれからかもしれません。

 

向き合うと何が起きるかというと、
そんな自分も認めることができるようになります。

コンプレックスを持っている自分まで可愛く見えて来ます。
これは私の場合ですが、悩む必要がないところで悩まない。

悩むところはとことん悩む。
悩みはなくならないなら、ちゃんとした悩みで悩みましょう!
ダミーの問題と戦ってても時間も無駄です。

 

それでは、まずはマインドマップを書いてみる。
あぶり出した自分の内面に気付いたら、そこで悩む。

誰でも悩む。
あなただけじゃないので、悩む時間を作ってしっかり悩みましょう。

 

最後までありがとうございました。

私も毎日悩んでます。

立ち止まらない悩み方に変えてから、
悩みが苦にならなくなりました。

ぜひ、お試しくださいね。

Audible(オーディブル)

最後にお知らせ

チャンネル登録お願いします!

https://www.youtube.com/channel/UCceI8OtcZ3N3VDeGtBiFrAg

YouTubeおすすめ動画【自分設定チャンネル】

道徳とは何か【道徳と倫理の違い】モラハラ撲滅!
https://youtu.be/v8YnNCCB7oY

関わってはいけない人【人間関係】逃げることも大事
https://youtu.be/0x72H0wIq1I

【感情とは】感情との向き合い方!感情初心者必見!
https://youtu.be/HXwXNs3G83M

聴く学びを取り入れる「Amazonオーディブル」

聴く読書

詳しくはコチラ

WordPressでサイト作成を考えているなら一択!アフィンガー

サイトを作るなら

WordPressで
最もおすすめなテーマ

詳しくはコチラ

広告
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
  • この記事を書いた人

大山裕介

あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

Copyright© 「あなたの中の4人の天才たち」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。