潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

【牡羊座新月】あなたの中の4人の天才たち

2019/08/29
 
宇宙と4人の天才 マインドタイプ心理学 マイスター大山
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

2019年4月5日【牡羊座新月】
2019年のテーマを大きく表すと
『出発地点を知る』
自分の出発地点と思われるところを知ることで、自分自身がブラッシュアップされて、本来の自分に磨きがかかります。

やりたいことがあった場合でも、少し情報に流されがちになっている流された自分を再び思い出すというテーマになっております。

マインドタイプとは、潜在意識を4つのタイプで診断し、豊かな人生を送るための心理学です。
[勇型・考型・感型・和型]
自分の軸になるタイプを知り、苦手な部分を補う3つのタイプで成り立っています。

スポンサーリンク

牡羊座と4人の天才たち

4人の天才とは、あなたの潜在意識の中にいる4つのタイプを表します。
それぞれに強みと弱みを持っています。
これは、人間として当然のこと。全て必要なものと考えます。

今回のスタートに一番適しているのが、何型の天才かというと、今回ばかりは総体で必要になっています。
それは、アイデア段階ではタイプというより、みんなの意見が必要だからです。

・行動型の「勇型」
・思考型の「考型」
・感情型の「感型」
・調和型の「和型」

それぞれが意見を出し合い、今年をどう生きるかを検討します。
そこで、自分の軸になるタイプの天才がファシリテーターを務めることになります。
自分の軸になる天才が一番の意見力があります。

当然、自分に合った生き方を選択することに繋がるのです。

 

本来の自分を思い出す

4人のタイプの内、軸になるタイプはあるのですが、仕事や生活の習慣や環境により軸ではないタイプで生きている場合があります。


12星座のスタートの牡羊座新月では、一旦振り返り自分の本来の姿を思い出し、この新月でスピードをつけるというエネルギーになっています。

普段から忙しく働いていると思いますが、「忙しい」とは心を亡くすと表します。文字通り忙しさで心を失っている状態も回避するために、この新月では自分に戻ろうとうテーマになっています。

合わせて注意が必要なのは、周りの意見に合わせている内に本来の自分が分からない状態に陥っている場合です。
忙しいことが原因になっていますが、忙しいと人に合わせることで忙しさを紛らわせてしまいます。


これは、人に合わせてとりあえずやり過ごすということで、なんとか自分の心を保とうという心理から来ています。

マインドタイプでも、自分の軸になるタイプはありますが、人に合わせている内にどのタイプが軸か分からなくなってしまう場合があります。その状態になっていまうと、自分の得意な能力を発揮できずにいる「勿体ない」状態になります。

野球が得意なのに、サッカーをずっとプレイしている状態です。


自分を活躍させるためにも、自分を思い出し輝かせてください。

 

らしくない!って思うときは

自分が一番分かると思いますが、自分らしくないなと思うとき。それは、間違いなく自分で生きていません。
自分で生きないとどういう人生になるでしょうか。当然人の人生ということになります。それが自分で選んだ道ということであれば問題はありません。

自分で生きるということは、自分で選択することを言います。
人の人生を生きるということは、常に周りが思う正解を探す人生になります。

 

らしくない自分を「牡羊座で調整」

12星座のトップを飾る牡羊座は、本来の自分に戻ることのエネルギーになっているので、スピード感ある行動が幸せの第一歩になります。
2019年3月21日に向かえた宇宙の正月。
「宇宙エネルギー元旦」のエネルギーを、この新月で活用していきましょう。

 

2019年【宇宙エネルギー元旦】
経済革命というテーマです。


この2019年が自分で生きるほど、エネルギーが高くなるというスタイルになりますので、自分のタイプを改めて知ることで自分としてが加速していきます。

本番を迎えるときに、準備不足では本来の力を出すことはトップアスリートでも到底無理な話です。

この一年の流れも全く同じなんです。

宇宙をベースに考えると、この宇宙元旦で一年が始まります。
何をするかを潜在意識で決めているはずなんです。これは、宇宙からのメッセージですので、気づくまで開花しません。


それを気づき行動に移すためには、この新月のエネルギーを使うのです。

 

エネルギーが準備を万端にする日

筋肉も15分の有酸素運動をしてから動き出すように、エネルギーもいきなりスピードには乗れないのです。
天体の動きに関連してくるのですが、なぜ、この新月が準備運動になるのか。
それは、月が太陽が一緒になるからです。
天体に興味がない人でも、太陽と月はご存知の天体だと思います。

準備期間を経て、新月で本番を迎えるというエネルギーの流れを自分のものにするためには、自分を知ることが重要なことはお分かりいただけましたでしょう。

あなたの中の4人の天才たちが本来の力を発揮するためには、自分のタイプを知る、それを基盤に改めて生きて行くことが、エネルギーの波に乗るということに繋がります。

 

自分のタイプが気になる人は、タイプ診断をおすすめしています。
マインドタイプ心理学で無料診断をしていますので活用してみてください。

 

まとめ

あなたは何者か。


これをはっきり答えられるようにしておくと、うまくいかない時に原点にもどりやすくなります。


自分を知るということの重要さは、幸せなときには分からなくなる場合が多いと思いますので、辛いと感じたときには自分を知って原点に一旦戻ってみることが大切です。

自分を一度見つけることが出来れば、次は迷うことはありません。

新月をスタートの起点に持ってきて、満月で検証してみることも宇宙に合わせたエネルギーを取り込む行動の一つです。

心配しないでいただきたいのが、スタート地点といっても、幾度もチャンスのタイミングはあります。


この機会に間に合った人は、このタイミング。
間に合わなかった人は、次のタイミングまでを準備期間にしてみてください。

あなたの中の天才は、いつでも活躍できます!
まずは気づくことが最重要課題です。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.