潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

【水瓶座満月】水瓶座の天才性は感型が主役!

2019/08/29
 
4人の天才 マインドタイプ心理学 天才性心理学 満月は感謝
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

2019年8月15日[水瓶座満月]水瓶座の得意とする「コミュニティ」「人脈」「ネットワーク」人に関しての天才性が発揮される配置になっていますので、人と接することで自分の天才性が引き出されるといった動きになります。
今回の満月がどのような天才性を表すのかをお伝えします。

この水瓶座がエネルギーを発しているかのように雨が降って来ました。これは得意とする人に関しての浄化を意味しているのではないでしょうか。

 

自分の感じたものをそのままお伝えしますので、多少通常のホロスコープの見かたと違う場合がありますが、表現の違いは価値観の違いなので自分に合った星読みを参考にしてみてください。

 

 

スポンサーリンク

8月15日の天空図

 

サインは水瓶座なので、独創的な発想が人を寄せ付けるサインになっています。そして第6ハウスでの満月ということで利他的活動がよりよい関係を築きますので相手のことを考えて行動することがこの満月のエネルギーとなります。

 

水瓶座というサインは感型の直感がカギになりそうなので、自分の感覚を信じることが得意な人はエネルギーを受け取りやすい状態になります。逆に人の顔色を気にするタイプのマインドではうまく進めない感じを受けてしまいそうです。

 

牡牛座の天王星、魚座の海王星、山羊座の冥王星が揃って逆行中ということもあり、うまくいかない感覚に追われそうですが、見かたを変えれば、今は創るということに専念できそうなんです。

 

逆行期間が長い運命を司る3つの天体が逆行しているということを見ても、今まであったルールごと変容してしまいそうなエネルギーです。
そして、もう一つ土星という天体が逆行しているので、9月18日までは耐え忍ぶマインドが時代ごと創ってしまうという動きになっています。

 

今回の満月は水瓶座で起こっているので、その点を含めて考えて見ても独創的な考え方で自分が時代を創る準備を9月18日の土星が順行に戻るまでにしておくこと、それが12月に向かえる一大イベントに繋がります。

 

今回の満月のまとめ

 

流れ的には和型の天才が強いエネルギー流れを作っているように見えますが、総合的に見ると人との関係性を感覚で行う天才性が活きそうです。コミュニティというサインも含んでいますので、和型よりの感型が目立ってくるのではないでしょうか。

時代は情報の時代と言われていますので、その点もお忘れなく。
人が情報を引き連れて来ますので、どんな人脈も必要となりそうです。久しぶりに連絡が来るなどのリアクションに繋がるかもしれません。

 

自分のアクションとしても、最近連絡を取っていなかった人に連絡を取るといい人脈作りに繋がるかもしれませんので、電話帳やラインを遡ってみることも今回の満月にぴったりの行動になります。

 

ネットの情報だけでなく、人からの情報も大事な期間になっていますので、人を介しての物事を重要視してみてください。

 

ホロスコープをみることがまだまだ甘い部分はありますが、今年の宇宙イベントには個人が活躍する予想をしています。個人が活躍するということを自分一人と勘違いしないように。個人が社会の貢献に力を発揮するというサインになっていますので、個人レベルが大きくなっていきます。

 

あなたの中の天才がもっとも活躍する期間を見逃さないようにしていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.