潜在意識を知ると心が少し軽くなる マインドタイプマイスター大山裕介

行動で自分を隠す人と活かす人。

 
行動 マインドタイプ
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

【あなたの中の4人の天才たち】
勇型・考型・感型・和型の4人があなたの中で常に活躍しています。
その中で行動で結果を出し続けるのは勇型の天才。


この勇型天才も常に行動している訳ではありません。その他のタイプに限っては行動した方が逆効果ということもあるのです。

スポンサーリンク

行動で自分を隠す人のと活かす人

今までのあなたの行動を少し振り返ってみてください。
自分で思っていることを出来たをと感じる瞬間はどのくらいあるでしょうか。
行動することで自分を認められる。行動しなくては何も始まらないなどの言葉通り一生懸命生きて来たと思います。

それが正しい選択かどうかは抜きにして、あなたは今必死に戦って行けていますか。この先も同じモチベーションを持ち続けることが出来ますか。

おそらく出来るという人と、考えたことが無い人がいると思います。その両方が勇型の天才です。

根っからの勇型天才は、細かいことは考えないで行動します。
突撃タイプです。
行動力に優れた勇型天才のタイプの次の行動は、感じること人のことを考えることで自分の可能性を拡げる成長に繋がるのですが、行動ばかりに気を取られていると、心が次の段階に進めません。

行動することが正解のタイプなんですが、行動をしているうちは次が見えません。そして、行動力が落ちて来た時に気が付きます。

ここが自分の限界か、、

 

マインドを次に繋げていないと、ステップは上がらないのです。
行動し、結果を出しているうちはいいのですが、何かをしているから価値があるという行動をこれからも続けるとなると心が疲弊してしまいます。

自分のタイプが勇型だったときの話ですが、勇敢な行動にも道すじを創ることです。行動だけでどうにかなっていた時代は終わろうとしています。

どうでしょう?
行動だけで幸せに向かっている感触はあるでしょうか。
ほとんどの行動派は、行動だけではないし、結果だけではないと思います。

自分自身では行動しかしていないと思う人でも、成功の為に思考を巡らせ自分の生き方を感じ、俯瞰的な目線を持っています。

それに気づかずに進むことが多いのが勇型です。
スタートを切ることが得意なタイプですが、自分に気づかない人が多いタイプですので、振り返ったときに誰も付いてきていないという場面に出くわす可能性もあります。

 

自分の中の4人の天才といっていますが、自分のタイプ以外の他力が働いていることが事実です。
意識して行動しているか、無意識で行動しているかは別として自分以外の力が働いていることに気づいて感謝が生まれたときに加速していきます。

 

2019年は、とにかく動くとき!

先ほどの話と矛盾してしまうかもしれませんが、2019年は行動の年です。
動くほどうまく行きます。

ですが、行動できても、努力できても、我慢強くても、自分の置かれた環境の言いなりになっている人は多いのではないでしょうか。
環境を土台に行動したとしても、その中で泳いでいるカエルの状態なんです。受動脳の範囲内で動いている状態ですので、それを拡げるためには、創造や応用という考えられる範囲を超える必要があります。

その土台にはもう一つ。
承認欲求という土台があります。環境の土台と同じで、範囲を超えられません。行動の量を増やすことで回避することはできるかもしれませんが、ほとんどが枠をとっぱらえていないと思います。

 

この二つの考えが正解主義と呼ばれる状態で、ジグソーパズルのように正解を崩してそれをまた作り直していますが、出来上がるのは元の姿です。
つまり想定内の姿です。

これからの時代は、正解を求めていても答えは出ないと思っています。
正解と呼ばれるものはインターネットの中を覗けば溢れているからです。自分をクリエイトするときに人と同じ情報で創ることができるでしょうか。

 

奇跡を起こす可能性とは、想定外の答えなんです。

ですが、奇跡とは想定内ではないか?と思っています。
想定もしていないことは、起こっても気づけないからです。少しでも想いがあるから起こった出来事を奇跡と呼べるのです。

私の思う「奇跡」とは、想定内の中の想定外です。
意味は良く分かりません。

この言葉で、なるほどと思っていただける人が居ましたら、考えの方向性が分かっていただけると思います。

 

まとめ

自分を持つということは、嫌われる可能性もあるし、好かれる可能性もあります。嫌われることをしたくないという人でも必ず嫌われます。
その点は心配しなくてもいいと思います。

逆も同じことを言えます。

嫌われると思ってした行動が好かれることや、尊敬されることだってあります。あなたが思っている周りの人は、あなたの思っている通りには動きません。それは感情も同じなんです。

 

だからこそ、自分の信じた道を進む必要があります。
99人が反対しても、1人の賛成で動くときが来るはずです。

自分らしさを環境に左右されることのないように創り上げるのは今なんです。

 

自分を見極めて進んだ道には、あなたが思ったよりも素晴らし自分が待っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
あなたの中の4人の天才たち 潜在意識の心理学 マインドタイプ心理学と通して4タイプの自分が自分を幸せにすることへの重大な役割があります。 自分の軸を理解し定め、他の天才たちと共に自分発見をしていきましょう。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あなたの中の4人の天才たち , 2019 All Rights Reserved.